講談社VRラボ

News


2019.08.02   News,Press Release

制作・企画協力 「進撃の巨人展FINAL × SKY DECK ~超大型巨人襲来~」

講談社VRラボ 制作・企画協力
「進撃の巨人展FINAL × SKY DECK ~超大型巨人襲来~」
8月6日(火)より六本木ヒルズ森タワー
東京シティビュー 屋上スカイデッキにて開催


※イメージ
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

株式会社講談社VRラボ(本社:東京都中央区、代表取締役:石丸健二、以下講談社VRラボ)は、「進撃の巨人展FINAL × SKY DECK ~超大型巨人襲来~」 ARコンテンツの制作・企画協力したことを発表致します。

【「進撃の巨人展FINAL × SKY DECK ~超大型巨人襲来~」 開催概要】
目の前に突如として、超大型巨人が出現したら?誰もが想像するそんなシチュエーションをなんと、海抜270m、オープンエアの六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキ(渋谷・新宿方面)で実現いたしました。「進撃の巨人展FINAL」での興奮そのままに、屋上スカイデッキならではの景色と融合した迫力のAR(拡張現実)体験をぜひお楽しみください。


●主 催:東京シティビュー/制作・企画協力:講談社VRラボ/特別協力:進撃の巨人展FINAL製作委員会/協力:pupuru
●開催場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上スカイデッキ (六本木ヒルズ 森タワー屋上)
●期 間:2019年8月6日(火)~ 2019年9月8日(日)
●時 間:11時~18時(最終受付:17:30)
※8月10日(土)は都内花火大会開催に伴い17:00終了[順延の場合11日(日)]
●料 金:スカイデッキ入場料金のみでAR体験ができます[大人 500円/こども(4歳~中学生)300円]
●注意事項:
※体験は7歳以上の方を推奨しております
※「進撃の巨人展FINAL」または屋内展望台、森美術館の入館料が別途必要です
●イベント詳細は、東京シティビューWebサイトへ
http://tcv.roppongihills.com/jp/news/2019/08/3400/index.html


2019.07.24   News

「オタワムレ」の体験レポートがブルーバックスに掲載されました!

「オタワムレ」の体験レポートが講談社ブルーバックスとYahoo!に掲載されました!

ブルーバックス:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66064
Yahoo!:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00066064-gendaibiz-sci

「オタワムレ」の面白さが伝わる良い記事ですので、興味のある方は是非お読みください。


2019.07.19   Press Release

水尻自子監督初のVR作品「オタワムレ」Steam配信開始!


株式会社講談社VRラボ(本社:東京都中央区、代表取締役:石丸健二、以下講談社VRラボ)は、アートアニメーション作家、水尻自子監督初のVR作品「オタワムレ」を企画・制作し、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて2019年7月19日から配信することを発表致します。

本作品のコンセプトはVR空間をひたすらに柔らかく、そしてプレーヤーにとって心地よい空間にすること。その試みに参加してくれたのはアートアニメーションで世界的な評価の高い水尻自子監督。彼女のしっとり、艶やかなアニメーションの世界を忠実にVR空間に再現。その中で彼女の魅力あふれるアニメーションの数々と「オタワムレ」るその体験は、これまでのVR作品では味わえない斬新なものとなりました。音響監督には水尻作品を担当してきた、とくさしけんご。ドラマや映画でも活躍する彼が、VR空間に更なる心地よさと安らぎを与えてくれました。さらに作品に強烈なアクセントを加えたのがキャラクターの声を担当した瀬戸麻沙美。テレビアニメ「ちはやふる」の綾瀬千早役でおなじみの彼女が、不思議なキャラクターたちの声を熱演してくれました。

オタワムレ体験は3種類。お皿でプリンと受け止める、紐で卵を切る、団扇で様々な身の回りのものを扇ぐ。どの体験にもゲームのようなミッションもゴールもありませんが、水尻監督のウィットに富んだアイデアとアニメーションとインタラクションは驚きと感動の連続です。Steamにて7月19日から全世界に向けて配信開始いたしますので、VRゴーグルをお持ちの方は是非とも、かつてないやわらかい体験をお楽しみください!

【オタワムレSteam配信サイト】
https://store.steampowered.com/app/1100090/Otawamure/
2019年7月19日配信開始
体験には専用のVRゴーグルが必要です。詳しくはオタワムレSteam配信サイトをご覧ください。

【PR動画リンク】


2019.07.10   Press Release

Hop Step Sing! 南米初上陸。ブラジル最大級のアニメフェス「Anime Friends」に出展VRChat「ミカミカルーム」で漫画「Hop Step Sing!」ポルトガル語版初公開!


©講談社
株式会社講談社VRラボ(本社:東京都中央区、代表取締役:石丸健二、以下講談社VRラボ)は、南米最大級のアニメフェス「Anime Friends」(ブラジル・サンパウロ、7月12日~14日開催)にてVRアイドルグループHop Step Sing!のブースをオープン。そこで最新のVRコンテンツ「ミカミカルーム」を初公開することを発表いたします。

【ミカミカルーム】
VRゴーグル又はパソコンからHop Step Sing!の人気キャラクター、みかさの部屋に遊びに行くことができるサービスです。(VRChatプラットフォーム上に開設)
みかさの日常を覗くことができるほか、部屋の中にあるアイテムと遊んだり、Hop Step Sing!の全ミュージッククリップ(ショートバージョン)を視聴できたり、VRアイドルならではの楽しい遊びが満載!
さらに7月11日~年末までにコミックDAYS(講談社)で連載が開始される漫画「Hop Step Sing!」の最新エピソードを、ミカミカルーム内のタブレットを使って日本語、英語、そしてポルトガル語で読むことができます!
室内のアトラクションも定期的に更新予定です。みかさが首を長くして待っています。詳しいアクセス方法はホームページご覧ください。!
www.hopstepsing.com


©講談社

【『Hop Step Sing!』シリーズについて】

©講談社

VR空間とテクノロジーを駆使して、アイドルの頂点を目指す女の子3人組の青春サクセスストーリー。2017年からニコ生配信「ほぷなま」やTwitter漫画、SteamでVR Musicビデオの配信など活発に活動。さらに今年新しい動きとして、7月11日より講談社COMICデイズでの連載決定。VRChat「ミカミカルーム」オープン、さらに年末に新曲VRミュージックビデオが発売予定など、話題が盛りだくさん。今後の彼女たちの活動にご期待ください。

【Anime Friendsとは】
南米最大の都市、ブラジル、サンパウロAnhembiコンベンションセンターで7月12日から14日の3日間開催されるブラジル最大のアニメフェス。日本のアニメコンテンツをはじめ、世界中のアニメコンテンツが集結。毎年10万人以上のアニメファンが世界中から最新のアニメ情報やステージショー、トークイベントを求めて集まります。

Anime Friends 2019- Agradecimentos

【株式会社講談社 VR ラボについて】
2017 年 10 月に総合出版社の株式会社講談社と国内最大手のデジタルアニメーションスタジオ である株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより設立されたVRを中心とした新しいエンターテイメントを企画・プロデュースするスタジオ。「ラボ」と名のつくこの会社では、アイデアや技術、企画を持った者たちが集い、最新のテクノロジーを最大限生かしたコンテンツ(ストーリーテリング)とは何か?を探求し、それを形にして世界に向けて発信していきます。2019年7月にはオリジナルVRコンテンツ「オタワムレ」をSteamから発売予定。
代表者:石丸健二 所在地:東京都中央区築地2-4-10SA テンハウス 5 階 設立:2017 年 10 月
URL:kodanshavrlab.com

【PR に関するお問い合わせ】 このリリースに関するお問い合わせ: 株式会社講談社 VR ラボ 石丸まで
住所: 〒104-0045 東京都中央区築地 2-4-10 SA テンハウス 5 階
電話: 050-5328-7886 メール:contact@kodanshavrlab.com
*本リリースは株式会社スロウカーブ(担当:木立 連絡先:03-4590-1317)の協力にて配信されております


2019.06.15

「ほぷなま」をYouTubeでも同時配信します!

どうぞお見逃しなく!


2019.06.13   News

「Hop Step Sing! 」ニコ生決定!!!(6月19日水20時スタート)

仁衣菜、識理、みかさファンの皆様、お待たせいたしました。今月、6月19日(水)20時、ニコ生に彼女たちが帰ってきます。《生放送》で彼女たちから今後の活動を直接ファンの皆様に大発表しちゃいます! イベント情報、VRコンテンツ情報、新企画など、てんこ盛りの放送になること間違いなし。当日は応援メッセージを「#ほぷなま」@Twitterで募集しております。(本番中に読んでもらえるかもですよ)久しぶりにみんなで盛り上がりましょう!

↓↓↓ 視聴ページURL:
https://live.nicovideo.jp/gate/lv320523889

6月19日(水)ニコ生観に来てね!

2019.03.02

RK Music さまモーションロゴ制作、企画・演出で参加

RK Musicさまのモーションロゴ制作のお手伝いをしました。企画から演出を担当いたしました。これから様々なところでご覧いただけるのを楽しみにしております!
RK Music new motion logo released this week. We joined the production as a director.


2019.01.28   News

VRオリジナルコンテンツ制作始動!Unityエンジニア、CGジェネラリスト、および営業サポート急募!

出版大手講談社とCGスタジオの老舗ポリゴン・ピクチュアズが2017年10月に設立した、VRストーリーテリングの企画・開発に特化したラボです。目標は世界に向けて「面白くてためになる」VRコンテンツを発信し、VRの面白さと可能性を知ってもらうこと。現在そのために様々なジャンルの優れたクリエーターたちと共にオリジナルストーリーの開発、インタラクティブコンテンツの制作を行っています。
今回の求人は今年本格的に始まるオリジナルコンテンツの制作スタッフの募集です。世界相手にチャレンジしてみたい方是非ともお声掛けください!

 

<申込方法>

contact@kodanshavrlab.com宛てに
・希望職種
・履歴書
をお送りください。数日以内に採用チームより日時調整の御連絡を差し上げます。すこしでも興味をもたれた方はお気軽にコンタクトいただければとおもいます。新しいことにチャレンジしたい方、大歓迎です。一緒に世界を驚かせるVRコンテンツを作りましょう!

 

1.英語が話せる営業サポート(1名)

海外市場を目指すスタジオなので、英語ができる営業サポートスタッフを探しています。宣伝、広報、リサーチなどの営業サポートや外国人スタッフや海外クライアントとやりとりから総務系の仕事まで幅広い業務をお願いする予定です。
必須条件:
・制作進行のような管理・アシスタント業務の経験のある方
・英語
歓迎スキル:
・VR・ARなど最新のテクノロジーとコンテンツ制作に興味のある方
・宣伝・広報の経験がある方
・Adobe Photoshop/Illustratorが使い方がわかる方
雇用形態:業務委託、開始時期:2019年2月中旬以降随時~(期間は応相談)
待遇:月額委託料40万円~ (能力・経験に応じて相談の上決定)


2018.11.16   Press Release

VRオリジナルコンテンツUnity・Mayaデザイナー大募集

講談社VRラボでは「VRでこそ実現できる全く新しいストーリーテリング」の探求を始めました。具体的にはVRのためのオリジナルストーリー開発を映像監督やアニメーション作家、脚本家とともに数ヶ月に渡り試行錯誤してまいりました。その結果いくつかの企画がよい感じに仕上がってまいりました

次のステップとしては効率的なプロダクションの進め方の検討、CGレイアウトによるシーンの確認、最適なアセット制作プランの策定、そして実際のプロダクションに入っていきます。

たび、オリジナルコンテンツ制作の中心となるUnity・Mayaデザイナーを募集いたします。

スキル&経験:

「MayaとUnity使ってコンテンツ開発できるデザイナー」
・Unityでシェーダー/ライティング周りを取り扱える方
MayaでのCG制作の全工程を一通り把握し、制作経験のある方
・Unityを使ったコンテンツ開発して実際に販売または発表した実績のある方


業務内容:

・VRオリジナルコンテンツの制作・開発・リサーチ
講談社の出版物や映像作品をベースとしたVRコンテンツの開発
・VR技法の研究開発(CG、実写含む)
制作したコンテンツを各種ストアプラットフォームに対応させる移植作業

・その他最新メディアに関わるリサーチ

募集概要:

・学歴不問、外国籍の方も相談可
・契約形態:業務委託
・委託料:50万円(税別)~ 能力・経験に応じて相談の上決定
・契約期間:即日~応相談(3ヶ月毎更新)

連絡先:
株式会社講談社VRラボ 採用係
東京都中央区築地2-4-10 SAテンハウス5階
数日以内に採用チームより日時調整の御連絡を差し上げます。
すこしでも興味をもたれた方はお気軽にコンタクトいただければとおもいます。
新しいことにチャレンジしたい方、大歓迎です。一緒に世界を驚かせるVRコンテンツを作りましょう!

2018.10.25

「Hop Step Sing!覗かないでNaked ハート」がSiggraph Asia VR Theater上映作品に選ばれました!

今年12月4日~7日東京で開催される最先端のコンピュータグラフィックス技術の祭典Siggraph Asia  2018 Tokyo のComputer Animation Festival VR Theater 上映作品に「Hop Step Sing!覗かないでNaked ハート」が選ばれました!

研究成果、科学、アート、アニメーション、ゲーム、インタラクティブ技術、教育、新技術の情報などコンピューターグラフィックスの「最先端」が集結する世界的なイベントで同作品が上映されることは大変名誉なことであり、そこで世界中の多くの方々に視聴いただけるかとおもうと感無量です。皆様がどんな感想をもたれるのか今からとても楽しみです。

Sigrapph Asiaについて:
毎年アジア諸国で毎年開催されるこのイベントは今年初めて東京で開催されます。たくさんの刺激的な情報に触れる貴重な機会です。是非とも足を運んでいただければとおもいます!
日時:2018年12月4日~7日
場所:東京国際フォーラムにて開催
ウェブ:https://sa2018.siggraph.org/jp


TOP